2016.09.02しつけ

猫の習性を理解して子猫のしつけに生かそう!トイレのしつけや食事の教え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫の習性を理解した子猫のしつけ

あたらしい家族として子猫を迎え入れたときの基本的なしつけとして挙げられるのが、トイレと食事です。一般的に猫はしつけがしにくいといわれますが、猫が本来もっている習性を理解することで、しつけに役立てることができます。

今回は、習性を理解して子猫のしつけに生かす、トイレのしつけや食事の教え方について紹介していきます。

 

 

野生における猫のトイレの習性

野生にいる猫は特別な場合を除いて、同じ場所で用を足し自分のにおいを残さないようにしています。これは、野ネズミなどの小動物を捕まえるときに、あちこちに排泄物のにおいが残っていると、相手に気付かれて逃げられてしまうからです。

 

砂を掘りおこし用を足した後に砂をかけて隠す行為も、この習性によるものと考えられます。

一度決めたトイレの場所を固定化する猫の習性を利用すれば、室内で猫を飼う場合でも、しつけ方次第できちんとトイレの場所を覚えてくれます。

 

猫の習性を生かしたトイレのしつけ方

トイレのしつけ方

一般的に、生後3〜4週間頃から猫は自分で排泄ができるようになります。子猫のトイレのしつけはこの段階からはじまり、「猫のトイレ」と「猫砂」の2つがあれば猫用トイレの基本的な準備は終わりです。

 

トイレ場所を覚えさせるしつけは、トイレとなる容器と猫砂を用意すれば自然に猫自身がそれをトイレだと認識して排泄をおこなうこともありますが、子猫の排泄物のにおいをトイレにつけて場所を覚えさせる方法もあります。

 

はじめのうちはトイレ以外で排泄してしまうこともありますが、このときに叱るだけではストレスを与えるだけで子猫のしつけにはなりません。トイレ以外の場所で用を足してしまった場合はその場所をトイレと認識してしまわないよう、排泄した場所をアルコールなどで消毒し、その場からにおいを取り除きましょう。

用意したトイレできちんとトイレで用が足せたときには、しっかりと褒めることがポイントです。

 

猫のトイレとなる容器は、材質はプラスチック製が主流で形状はさまざまですが、ある程度の大きさと深さがあるものが良いとされています。

猫砂、トイレ用の砂の素材は、紙・シリカゲル・ウッドチップなどさまざまな商品があります。猫にとっても好みや使いやすさがあるため、いろいろな素材を試してみるのも、決まった場所で排泄をさせるために有効な方法といえます。

 

子猫の食事の教え方

子猫の食事の教え方

猫はもともと小動物をえさとする肉食の動物で、狩りをして生活していました。小さな動物を捕まえては食べるので、1日のうちに何回も食事をする習性があります。現在の猫に見られる少量を何回にも分けて食べる行動は、この習性のなごりとされています。

 

そして猫は、自分自身で栄養のバランスを取りながら食事量を決めることができる動物です。しかし、現在のように慢性的に食べ物がある環境ではコントロールが難しくなり、子猫においては親となる飼い主の食事管理が必要となります。

生後4~5ヶ月の子猫は、胃の大きさや消化機能も未熟です。1回の食事で多くは食べられないため、発育に必要なバランスの取れた、栄養価の高いメニューを1日数回にわけて与えるようにしましょう。

 

子猫に食事を与える時間に決まりはありません。飼い主のライフスタイルで決めて問題はありませんが、日により大幅に与える時間がずれることは、子猫の生活リズムを乱すことになるのである程度の食事リズムを保つよう心掛けましょう。

 

おわりに

固定の場所で用を足す猫本来の習性や、食事を少しずつ何度も取る習性を知ることで、猫にとってもストレスの少ないトイレや食事のしつけを教えることができます。

とはいえ子猫それぞれに個性や性格があるため、しつけを覚えるにも個々の差があります。どんなときでも愛情をもって根気よく接することが大切です。

まずはどのような猫砂が愛猫のお気に入りとなるのか、さまざまなアイテムを試してみてはいかがでしょうか。猫にとっても好みや使いやすさがあり、それによってしつけのやりやすさも変わります。
猫はとてもきれい好きですが、その半面、他の動物と比べると排泄物が大変においます。一緒に生活をしていく中で、どうしてもこのにおいと向き合わなくてはならないこともあるでしょう。できることなら少しでもにおいを軽減させたいものです。
猫砂には、さまざまな猫や問題に対応できるよう、においを閉じ込める砂や、トイレに直接流せる砂、抗菌マット、猫の肉球に挟まりにくい大きな形のチップや丸い形のチップ、砂のような鉱物系の素材を使用した猫砂など、多種多様な機能を持つものがあります。
愛猫にぴったりの猫砂を見つけてあげましょう。

【脱臭、抗菌のおすすめ猫砂】

http://www.matsunami-shop.com/fs/animal/c/m0935

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

わたしたちは創立1974年以来、愛知県名古屋市内で動物病院ペットの健康管理をトータルサポートし続けています。当院は犬・猫をはじめとする小動物の診療を主体として、トリミング、しつけ教室、ペットホテル、通信販売など、さまざまなペットケアサービスをワンストップで展開しています。
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

最新記事 by 松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ (全て見る)

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)