2017.12.21しつけ

犬がトリミングで暴れる!シャンプーやカットに慣れさせるコツ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャンプーやカットに慣れさせるコツ犬の毛をカットし、きれいに整えるトリミング。各種お手入れもしてもらえるため、「定期的なトリミングは欠かせない!」という飼い主さんも多いのではないでしょうか?
しかし、中にはトリミングが大嫌いで大暴れしてしまう犬も。
今回はトリミングの役割や、シャンプーやカットに慣れさせるためのコツをご紹介します。

 

トリミングの役割

トリミングの役割トリミングとは犬の毛をきれいにカットすることですが、その目的は単に毛を短くするだけではありません。トリミングの役割は大きく分けて次の3つがあります。

 

清潔さを保つ

毛が長いと雑菌が繁殖しやすく臭う上に、傷口からその雑菌が体内に侵入して病気になることも。定期的に毛をカットして短く保つことで体を清潔に保ち、ノミやダニを防ぎます。

 

ケガを防ぐ

肉球の間に生える毛によって足が滑りやすくなり、ケガの原因となることがあります。また、肉球は体を支えるクッションの役割を果たしているため、肉球が滑ると腰に負担もかかってしまいます。

 

かわいらしさを保つ

犬種によっては放っておくと毛玉ができて、見た目が損なわれてしまいます。きれいに切りそろえてあげることで、犬のかわいらしさが保てます。
トリミングはお手入れの一種ですが、日本ではブラッシングや爪切り、耳掃除、歯みがき、シャンプーなどを含む「グルーミング(お手入れ)」全体をさして「トリミング」と呼ぶ人も多くいます。多くのサロンでは、きつい臭いの原因を取り除く「肛門腺搾り」もお願いできます。

 

なぜトリミングを嫌がるの?

シャンプーやカットを気持ちよく感じる犬は多いものです。子犬の頃からトリミングに慣れていると、あまりの気持ち良さに寝てしまうことも。
しかし、トリミングを嫌がる犬も中にはいます。犬がトリミングを嫌がる理由は、主に次の3種類に分けられます。

 

今、されていることが不快

敏感な部分や触られると不快に感じる部分は犬によって違います。たまたまそういった部分を刺激され、嫌がっている可能性もあります。

 

人見知りする性格

トリミングサロンに出さないまま成犬になってしまうと、知らない人に触られることに恐怖や不安を覚えるようになることがあります。プードルやマルチーズのようにトリミングが必要な犬種の場合、毛の伸びが遅い子犬のうちから1カ月に1回はトリミングに出し、少しずつ慣れさせてあげましょう。

 

トラウマがある

シャワーの温度が熱かったり冷たかったり、爪を切られすぎて痛い思いをしたり……。犬は一度サロンで不快な経験をすると、トリミングを嫌がるようになってしまいます。
初めて訪れるサロンではガラス越しにでも施術の様子をチェックし、トリマーが愛犬を大切に扱ってくれていることを確認してください。

 

暴れる犬をトリミングするコツ

暴れる犬をトリミングするコツ単にお手入れ自体を嫌がっている場合は、お手入れの中の何が嫌なのかを探ってみましょう。「耳を触られたくない」「あごの毛を引っ張られるのは嫌」などの原因が分かれば、触り方を工夫することで、次第に嫌がらなくなっていきます。
人見知りやトラウマが原因でトリミングを嫌がっている犬には、次のことを試してみましょう。

 

コツ1 普段の生活で慣れさせる

シャンプーを嫌がる子は、普段の散歩帰りに足やお尻だけを洗う習慣をつけましょう。
終わったらすぐにほめ、ご褒美をあげます。ブラッシングなど日常のお手入れの後にもほめてご褒美をあげると、「お手入れ=うれしい」というイメージが育っていきます。

 

コツ2 落ち着くのを待つ

嫌がるのではなく、かまってもらえることでうれしくなって暴れてしまう犬は、落ち着くまで少し待ってあげます。あまり大げさに反応せず、ゆったりと接してくれるサロンがおすすめです。飼い主さんがいるとより興奮するようなら、犬の視界に入らないよう注意してください。

 

コツ3 スキンシップをとる

知らない人に触られることを嫌がって暴れているようであれば、まずはトリマーさんにスキンシップをとってもらうところからはじめましょう。無理やりシャンプーやカットをして痛い思いや苦しい思いをすると、今後トラウマとなる可能性も。
飼い主は「最初はカットできなくてもいい」というくらいのゆったりとした気持ちで構え、徐々にサロンやトリマーに慣れさせてあげましょう。

 

おわりに

トリミングで暴れる犬にシャンプーやカットに慣れてもらうための、3つの具体的なコツをご紹介しました。
犬がトリミングで暴れてしまう場合、何を嫌がっているのかをよく観察し、原因に合わせて対処することが大切です。愛犬に寄り添いながら、徐々にトリミングに慣らしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

わたしたちは創立1974年以来、愛知県名古屋市内で動物病院ペットの健康管理をトータルサポートし続けています。当院は犬・猫をはじめとする小動物の診療を主体として、トリミング、しつけ教室、ペットホテル、通信販売など、さまざまなペットケアサービスをワンストップで展開しています。
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

最新記事 by 松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ (全て見る)

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)