商品カテゴリ一覧 > 動物用医薬品 > ドルバロン

動物用医薬品
現在登録されている商品はありません
ドルバロンは、疾患部位の炎症を速やかにしずめる合成副腎皮質ホルモンに、
それぞれ抗菌作用に特徴のある抗生物質3種類を合理的に配合した軟膏剤である。
炎症のひどい皮膚病にも、細菌感染、真菌感染による各種皮膚疾患にも優れた効果を発揮する。


【組成】1ml中
トリアムシノロンアセトニド------1.0mg
ナイスタチン--------------------100000単位
硫酸フラジオマイシン------------2.5mg(力価)
チオストレプトン----------------2500単位

【効能・効果】
犬・猫:急性・慢性湿疹、外耳炎、細菌性・真菌性皮膚炎

【用法・用量】
 症状に応じて1日1〜3回塗布

【使用上の注意】
1.一般的注意
本剤は、定められた用法・用量を厳守すること。
本剤は、週余にわたる連続投与を避けること。
本剤は、効能・効果において定められた適応症の治療にのみ使用すること。
本剤は、獣医師の適切な指導の上で使用すること。
2.使用者に対する注意
人間の、目や皮膚に付着しないように注意すること。
また使用した後あるいは皮膚に付着したときは石鹸等でよく洗うこと。
誤って薬剤を飲み込んだ場合は、ただちに医師の診察を受けること。
3.対象動物に対する注意
本剤の投与前には健康状態について検査し、異常を認められた場合は投与しないこと
4.取り扱い上の注意
変色が認められた場合は使用しないこと。
5.保管上の注意
小児の手の届かないところに保管すること。