商品カテゴリ一覧 > ロイヤルカナン > ロイヤルカナン猫用療法食 > pHコントロール > pHコントロール2 > pHコントロール2フィッシュテイスト

松波動物メディカル ロイヤルカナン猫用処方食



どちらかというと、尿石症の症状消失後の再発防止や維持食としての使用が多いと思います。お魚味が好きな子向きです。
ストルバイトとシュウ酸カルシウム、どちらも心配な場合にも、無難に選択しやすいフードかもしれません。
尿検査で「シュウ酸カルシウム結晶」が出ている場合の治療として用いる場合は、pHコントロール0、1よりも、こちらが良いでしょう。維持食向きではありますが定期的に尿検査をしましょう。
中高齢期に多い、慢性腎臓病の子にはこのお食事は向いていません。若い頃から使い続けている場合は、中高齢期にさしかかったら、こまめに、尿検査や血液検査をしながら、使用してください。妊娠/授乳期、成長期、心疾患の子も使用を避けましょう。
尿石症の治療において、かつおぶしや市販の缶詰などを混ぜて与えるのは、せっかくの療法食の意味がなくなってしまうので、やめましょう。
食べてくれない場合は、他のメーカーも含め、「猫ちゃんが好んで食べてくれる『療法食』を探す」か、「同じ尿石症に対応した療法食の缶詰やパウチなどのウェットフードをトッピングする」などして、工夫するようにしてみて下さい。





広告文責 松波動物メディカル通信販売部
TEL 052-833-2324
メーカー・販売元 ロイヤルカナン ベテナリーダイエット
総発売元:共立製薬株式会社 
区分 原産国:フランス(ドライフード)
原産国:オーストリア(缶・トレイ・パウチ)
商品区分 動物用食事療法食