2018.10.02健康

ペットの健康診断について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大切なペットの緊急時に備え、かかりつけの獣医師や救急診療の動物病院を探しておくのは大切なことです。また、ペットの健康を守るためには定期的な健康診断も欠かせません。大切なペットの健康を維持するためにも、定期的に健康診断を受けるようにしましょう。

g_04_01

健康診断の必要性

人間同様、ペットも病気になることはあります。動物の場合は人間の数倍のスピードで年齡を重ねるため、病気の進行も早くなります。もし病気にかかっていた場合は、早期発見をすることが大切です。
動物には病気や怪我を隠すという習性があり、また人間のように言葉で不調を訴えることができません。その結果、気づいたときには進行しているケースが多いのです。

ペットの病気も多様化している時代です。食事や運動不足といった生活習慣の影響を受け、生活習慣病になるワンちゃんも増加傾向にあります。だからこそ、定期的に健康診断を受ける必要があります。なお、先進国アメリカではかかりつけの動物病院に、健康診断をお願いするのはごく当たり前の習慣です。今後は日本でも徐々に浸透していくと考えられます。

健康診断を受けるタイミング

犬の場合

sindan_1年1回の検診が一般的です。しかし、成長とともに病気のリスクは高まります。そのため、大型犬(ゴールデンレトリバーやコリー等)なら、5歳を目安に年2回の検診をおすすめします。また、小型犬(ミニチュアダックスやチワワ等)なら、7歳辺りから年2回に移行すると良いでしょう。

猫の場合

健康に問題がない猫なら、最初は避妊・去勢手術時に行うと良いです。その後からは年1回の検診が好ましいです。さらに7歳からは老化が始まるため、半年に1回くらいのペースで受けることをおすすめします。

ペットの健康管理は飼い主様の大切な役目です。獣医師による健康診断を上手に活用し、健康的な毎日が送れるよう支えてあげましょう。

名古屋で獣医師によるペットの健康診断をお考えの方は、是非当院へお越しください。ワンちゃん・ネコちゃん用の健康診断メニューをご用意しています。診断項目や料金についてなど、何かご不明な点があればお問い合わせください。また、当院ではお昼の診察や伝染病予防接種はもちろん、飼い主様に人気各種セミナーをはじめ、ペットホテルトリミングしつけ教室なども行っていますので、お気軽にご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

わたしたちは創立1974年以来、愛知県名古屋市内で動物病院ペットの健康管理をトータルサポートし続けています。当院は犬・猫をはじめとする小動物の診療を主体として、トリミング、しつけ教室、ペットホテル、通信販売など、さまざまなペットケアサービスをワンストップで展開しています。
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

最新記事 by 松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ (全て見る)

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)