2017.11.29暮らし

秋田犬の性格・飼い方・しつけ・病気について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田犬について秋田犬は「あきたけん」と読まれがちですが、正しくは「あきたいぬ」と読みます。忠犬ハチ公として有名な秋田犬は、実は、日本の天然記念物です。近年では外国好んで飼われるほど人気のある秋田犬です。
そこで今回は、秋田犬の飼い方やしつけのポイント、秋田犬がかかりやすい病気についてご紹介します。

 

秋田犬の性格

秋田犬はがっちりした体型ですが、足がすらっと長くスタイルが良いことが特徴です。また、密集したふわふわの毛や、愛らしい笑顔に魅力を感じる方も多いようです。
秋田犬は飼い主に非常に忠実で、賢く従順な性格をしています。その分、見知らぬ人に対して警戒心が強く攻撃的なところがあるため、番犬にとても向いている犬種です。
ただし、ペットとして飼うにはしっかりとしつける必要があります。

 

秋田犬の飼い方

秋田犬の飼い方秋田犬は大型犬のため、飼い主側にもパワーが必要です。運動不足になるとストレスがたまり、問題行動に発展してしまうこともあるため、朝夕2回、1時間程度の散歩をさせてあげてください。
また、秋田犬は生まれつき皮膚が弱い傾向にあります。皮膚の病気を早く発見するためにも、毎日ブラッシングをしましょう。
 
秋田県はもともと闘犬だったことから、室内飼いにはあまり適していません。体が大きくなるにつれ、室内で飼われていることにストレスを感じやすくなります。できる限り屋外で過ごせる環境を用意してあげましょう。
 
ただし、東北生まれの秋田犬は、寒さには強いものの暑さには弱い犬種です。屋外に犬小屋を用意する場合は、日陰のある風通しの良い場所を選んでください。

 

秋田犬のしつけ

秋田犬のしつけ日本犬は秋田犬を含めて、しつけが大変な犬種が多いのが特徴です。
秋田犬と一緒に生活する場合、まず飼い主がリーダーであることをしっかりと覚えてもらう必要があります。
飼い主が秋田犬の警戒心や攻撃性の強さをコントロールするには、主従関係を理解してもらうことが大切
以下で、秋田犬のしつけポイント4つをご紹介しましょう。

 

噛み癖を直しておこう

秋田犬は噛む力が非常に強い犬種です。そのため、子犬の頃から甘噛みを許してしまうと、成犬になっても噛み癖が治らず、思わぬトラブルにつながる可能性があります。子犬のうちから噛み癖がつかないよう、早いうちからしつけをする必要があります。
噛まれたら「痛い!」と声に出す、痛がるそぶりを犬に見せる、など、飼い主が噛まれて痛がっていることを犬に教えましょう。

 

吠え癖を解消しておこう

秋田犬は声が大きいため、吠え癖がつくとご近所の方に迷惑をかけてしまうかもしれません。しかし、吠え癖の主な原因はストレスや寂しさからくるものです。吠えてしまう原因を考え、適切な対策もとってあげるようにしてください。

 

「待て」ができるようにしよう

秋田犬は何かに夢中になると、飼い主の命令を無視してしまうことがあります。子犬のうちから飼い主がリーダーであることを教え、きちんと指示を守れるようにしましょう。

 

秋田犬がかかりやすい病気

秋田犬が特にかかりやすい病気があります。これから秋田犬をお迎えしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

皮膚病

秋田犬は生まれつき皮膚が弱いことが多く、皮膚病にかかりやすい犬種です。

 

臍(さい)ヘルニア

臍ヘルニアとは「でべそ」のことで、秋田犬は先天的にかかりやすい病気です。元気がない、お腹をかばうようにしている、嘔吐する、などおかしな様子がみられるときは、病院で診てもらいましょう。

 

眼瞼内反症(がんけんないはんしょう)

いわゆる「逆さまつげ」のことです。そのままにしてしまうと、結膜炎や角膜に傷をつける原因になるといわれています。眼瞼内反症は軽症であれば点眼薬などで治療できるため、こまめにチェックしてあげましょう。

 

甲状腺機能低下症

その名前の通り、甲状腺の機能が低下する病気で、適切な治療をしないと衰弱してしまうことがあります。発症原因は不明で予防も難しい病気のため、体重が増えたり、歩に行きたがらなくなったり、少しでも様子がおかしいときは動物病院で診てもらいましょう。

 

おわりに

日本犬ならではの素朴な顔立ちから人気がある秋田犬ですが、しっかりとしつけができなければ、家庭内だけでなく第三者に迷惑をかけてしまうことになりかねません。飼育を検討している方は、しつけがとても重要であることを忘れないでください。
しかし、しつけが難しい分、飼い主への服従、忠誠心は他の犬種を圧倒します。
正しいしつけを行い、秋田犬と良好な関係を築きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

わたしたちは創立1974年以来、愛知県名古屋市内で動物病院ペットの健康管理をトータルサポートし続けています。当院は犬・猫をはじめとする小動物の診療を主体として、トリミング、しつけ教室、ペットホテル、通信販売など、さまざまなペットケアサービスをワンストップで展開しています。
松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ

最新記事 by 松波動物メディカル通信販売部本店公式ブログ (全て見る)

このエントリーにコメントする

必須項目は全て入力してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)